1巻完結漫画おすすめ厳選恋愛・ラブコメ

【おすすめ8選】キュンとして泣ける極上の恋愛漫画特集【1巻完結漫画】

極上の恋愛漫画

いつ読んでもキュンとできて、ドキドキして、泣けちゃう――そんな極上の恋愛漫画、あなたの中ではどんな漫画が該当しますか?

長期連載モノで、たっぷりゆっくり感情移入した上でのキュン要素だったり涙腺ぶち壊し要素はそりゃ胸キュンだし泣けるわけですが、1巻完結漫画や読み切り短編集漫画でもそういった極上の恋愛漫画というのは沢山存在しています。

複数巻読む必要もなく、宝物のように1冊だけ大切に持っていられる、というのが1巻完結漫画の最大の魅力でもあります。

というわけで今回は、このブログで紹介した1巻完結漫画・読み切り短編集の中から厳選して、キュンとなれて感動もしちゃう、そんな極上の恋愛漫画をご紹介します。

きっとあなたの知らない極上の1巻完結恋愛漫画に出会えるはずです。

読んだ事がない作品があれば、ぜひチェックしてみてください。

全ての作品はブログ内に詳細記事もあります。各作品の末尾に記事へのリンクも載せるのでより深く知りたい方はチェックしてみてください。

『神様がうそをつく。』尾崎かおり

最初にご紹介するのは、尾崎かおり先生の『神様がうそをつく。』です。

主人公とヒロインはなんと小学生。

身体も心も全然大人になっていない少年と少女の、とてもピュアで真っすぐな恋物語です。

「そういえばそんな風に感じていたかもなぁ」

などと懐かしみながら、2人の恋を応援してみてください。

タイトル回収も見事で、終盤は号泣必至です。

ebookjapanで試し読み

Amazonで試し読み

『透明人間の恋』安藤ゆき

『町田くんの世界』などの作者である安藤ゆき先生の、恋愛物語が5つ収録されている短編集です。

どのお話も構成がとてもうまく、キュンとできるだけでなく巧みな構成にやられます。

最後に収録されている作品も、とてもオシャレで素敵な良いお話。

トータルでキュン要素だけでなく綺麗にまとまっている1冊です。

ebookjapanで試し読み

Amazonで試し読み

『田中雄一作品集 まちあわせ』田中雄一

この恋愛漫画特集にぶち込んで大丈夫かな?

とちょっと心配しましたが、僕的には絶対に外せない恋の物語が収録されているのでやっぱり紹介させていただきます。

様々な特集記事で確実に入れている、最高に面白い田中雄一先生の短編集なのですが、虫とか異星人ばっかり出て来てかつ絵柄が濃いので人によってはダメかも知れないです。

でも、表題作である「まちあわせ」という作品は、「こんな壮大な恋物語かつてありましたか?」という凄い作品になっているので、ぜひ読んでみて欲しいのです。

キュンと言うよりは、大感動の大号泣な恋物語になっています。

ただ繰り返しておきますが、虫嫌いな人は読まない方がいいです。

ebookjapanで試し読み

Amazonで試し読み

『恋する二日酔い』コナリミサト

『凪のお暇』などのコナリミサト先生の、恋とビールにまつわる13の短編が収録されている短編集『恋する二日酔い』。

恋模様にドキドキできる要素と、合間合間で登場する美味しそうなビールのバランスも良く、非常に満足度の高い1冊です。

ビール片手にぜひお読みください。

基本、登場人物全員良い人で誰も傷つかないのも素敵。

ebookjapanで試し読み

Amazonで試し読み

『忘れられない』谷川史子

爆泣き必至の谷川史子先生の『忘れられない』。

こちらも短編集ですが、何と言っても表題作の「忘れられない」が泣ける。

娘である主人公の恋と、娘も知らないお母さんの秘密の恋が描かれているのですが、忘れられない恋があったっていいじゃない、というセリフが非常に沁みます。

失恋した方や、未練のある恋をした方にもおすすめしたい1冊。

ハンカチをご用意してお読みください。

ebookjapanで試し読み

Amazonで試し読み

『友だちの話』山川あいじ/河原和音

豪華漫画家2人のタッグで産まれた『友だちの話』。

原作を河原先生が、そして漫画を山川先生が担当しており、キュンとするし泣けるし友情の深さハンパないしでかなり贅沢な感情のジェットコースター体験ができる1冊です。

どちらかと言うとメインは「友情」なのですが、それでもしっかり恋愛漫画としての満足感は高いのが本当にすごい。

女同士の友情だけでなく、男の友情も見れて最後には感動できる傑作。

ebookjapanで試し読み

Amazonで試し読み

『ミッドナイトブルー』須藤佑美

須藤佑美先生の、7つの不思議で心温まる恋の物語が収録されている短編集。

オシャレ感も抜群で、それぞれの作品もちょっとハイセンスな香りがします。

発想力もすごいので、表題作「ミッドナイトブルー」の不思議で感動的なラストに味わったことのない読後感が得られるかも知れません。

ebookjapanで試し読み

Amazonで試し読み

『夕凪の街 桜の国』こうの史代

『この世界の片隅に』などのこうの史代先生による、原爆後の広島を描いた大傑作『『夕凪の街 桜の国』。

キュンキュンする――というコンセプトからは若干ズレてしまうかも知れませんが、とにかく終盤の号泣必至の大きくて温かな愛を全人類に読んで欲しいです。

この作品に関しては、恋とかではなく本当に「愛」。

物凄く深くて考えさせられる愛をぜひ読んでみて欲しいです。

Amazonで試し読み

キュンとして泣ける極上の恋愛漫画で日々に彩りを

恋愛漫画の素晴らしい点は、読んだ後になんだか自分が恋をしたような気持ちになれることです。

さらに言えば、ちょっとだけ若返ったような気さえします笑

普通に生きていたらなかなか経験できないような恋も、漫画の中でだったらいくらでも読むことができ、疑似体験もできちゃいます。

気になる漫画があった方はぜひチェックしてみて、恋と愛と感動をサクっと堪能してください。

今後ももっと素晴らしい1巻完結・読み切り短編な恋愛漫画を紹介した際には、この記事にどんどん追加していきますのでよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました